FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
モネの夢と名もなき池
816204 青紫の睡蓮

解像度 : M 中解像度 S 低解像度
キーワード : 睡蓮 Water lily スイレン すいれん 青紫色 水辺 クローズアップ


画像をクリックすると詳細画面に移ります。

――――――――――――――――

印象派を代表するフランスの画家 クロード・モネ。
彼の代表作「印象・日の出(1872年)」は印象派の名前の由来になりました。

がやはり、彼の作品で「超」のつくほど有名なのは「睡蓮シリーズ」ではないでしょうか。

1890年代、彼は自宅に「花の庭」と睡蓮の池のある「水の庭」を整備していったが、後々睡蓮の池を主に描くようになっていく。

最晩年は視力低下や家族・友人の死去など、悲しい出来事に見舞われたが、親友である政治家 クレマンソーに励まされつつ、オランジュリー美術館に飾られる大装飾画「睡蓮」の制作に没頭し、86歳でその生涯を終えた。

そのモネが咲かせることを切に願っていたのが「青い睡蓮」なのですが、私の故郷のお隣 高知県の北川村にある「モネの庭 マルモッタン」で見られます。
2度ほど訪れましたが、あいにく、写真に収められていないので、上記は「青紫の睡蓮」なのですが。

そして近年になって知ったモネスポットが!

岐阜県にある「名もなき池」

https://www.kankou-gifu.jp/spot/5094/

透明度の高い池に蓮の花と鯉の画像を見たときは「え?これ写真なの?」と信じがたかったのですが、ちゃんと存在しました。

今や知る人ぞ知るスポットなのですが、にわか雪の降る真冬に訪れましたのでほぼ貸し切り状態でした。

名もなき池

ただ、貸し切り状態なのはうれしいけれど、まず、睡蓮が咲いてない!

名もなき池

そのうえ、寒さのせいか鯉が出てこない!

(涙)

手を叩いてみたらほんの少しの間出てきてくれた。。

名もなき池

名もなき池

頑張って早起きして、交通費節約して「こだま」で行ったのに。。。。残念。

ですが、まぁ、池自体きれいなので、これはこれで、

名もなき池

名もなき池

リベンジしたいけど、オンシーズンはかなり人が来るであろうということと、交通の便が悪いので訪れたことだけで良しとします。


BlogRankingBanner
↑ブログランキング参加中です。1日1クリックお願いします!↑

*********************
お願い事なりますが本ブログ掲載の写真は著作権を放棄しておりません。
無断での転載、トリミングでコピーライトを削除しての二次活用はお断りいたします。
(今後、販売予定またはコンテストなどに応募の可能性があるため)
*********************
スポンサーサイト



★本ブログについて★

まず、こちらをお読みください

読んでね♪
☆訪問者数☆
ようこそ、いらっしゃいませ!
☆ブログランキング参加中
☆1日1クリックお願いします★
プロフィール

Quadrifoglio

Author:Quadrifoglio
四つ葉のクローバへようこそ!

自身が撮った写真を紹介させていただきます。
photolibraryとリンクしております。
お気に召した写真はご購入いただけます。

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
564位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
211位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ