FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
京都 お礼の参拝旅⑬(最終話)
「京都 お礼の参拝旅」最終話です。

早朝からイノダコーヒー本店の素敵な空間で豪華なモーニングを堪能した後、四条方面へぶらぶら。
仏光寺の境内にある「D&DEPARTMENT KYOTO」で一目ぼれした箸置きを購入。

そのあと、どうする?

そういや、京都駅からすぐ、目につく「東寺」は行ったことがない。
まだ時間あるし、「東寺」に立ち寄って京都駅まで歩こう!

となりまして、歩きました。

「東寺」です。

京都 お礼の参拝旅

◇「東寺(東本願寺)」:東本願寺は、浄土真宗「真宗大谷派」の本山で「真宗本廟」といい、御影堂には宗祖・親鸞聖人の御真影を、阿弥陀堂にはご本尊の阿弥陀如来を安置しています。宗祖親鸞聖人の亡き後、聖人を慕う多くの人々によって聖人の墳墓の地に御真影を安置する廟堂が建てられました。これが東本願寺の始まりです。

大きな門は「御影堂門」です。

京都 お礼の参拝旅

迫力です。

京都 お礼の参拝旅

「御影堂門」を抜けて正面の大きな建物が「御影堂」

京都 お礼の参拝旅

◇「御影堂(ごえいどう)」:御影堂は、境内のほぼ中心に位置する和様の道場形式の堂宇で、屋根は瓦葺きの重層入母屋造。外観が二重屋根であるため二層建築に見えるが、下部は裳階であり単層建築である。
建築規模は、間口76m・奥行き58mで、建築面積において世界最大の木造建築物である。

現在の建物は、明治13年(1880年)に起工し、明治28年(1895年)の完成。
平成16年(2004年)3月から平成21年(2008年)12月にかけて、大規模修復が行われた。
総工費は、約98億円。

なるほど、世界最大の木造建築物だけあって本格的広角レンズじゃないと全体をファインダーに収めるのはむつかしい。

で、中に入るかと思いきや、、、、
時間がないのでここで終了。

あっという間に京都駅。

京都 お礼の参拝旅

というのも、帰りの新幹線が12時半頃なので車中で食べるお弁当を物色したいのと、最後の最後まで「自分にお土産」買いたいので、その分の時間を考えると「東寺」の中まで拝観している時間がなかったのです。

京都駅の伊勢丹デパートの地下をグルグル~。
あれも美味しそう、これも美味しそう。。。。同じ店の前を行ったり来たり。

なんとか食べたいものを絞って、新幹線に乗車~。

発車と同時にお弁当タイム!

私が選んだのはこちらのお惣菜と、

京都 お礼の参拝旅

別売りの「湯葉ちりめん山椒ご飯」

京都 お礼の参拝旅

忘れてならない「京都麦酒」です。

京都 お礼の参拝旅

お惣菜はどれもちょうどいい量で少なすぎず多すぎず。
味付けも京都らしい、お上品な味。 興味津々で買ってみた湯葉ちりめん山椒ご飯は、器が底上げでちょっとがっかり(笑
でも細く刻んだ湯葉がふわっとしっとり。おいしかったです。

相棒が選んだのは手鞠寿司のお弁当。

京都 お礼の参拝旅

可愛いので撮影中の相棒です。

京都 お礼の参拝旅

途中、米原市でまたまた雪景色でしたが、帰りもばっちり富士山が見られました。

京都 お礼の参拝旅

山頂に雲がかかっているのが残念ですが、それでもやっぱり富士山はきれい。

京都 お礼の参拝旅

車中もおしゃべりしていたらあっという間に到着。

今回も充実の京都旅でした。

帰宅して自分に買ったお土産を並べてびっくり!
こんなに買っていたのか~(笑

京都 お礼の参拝旅

大きな箱物は買わず、ばら売りか一番小さいサイズで買い集めたので種類豊富です。

旅行後、数日かけて味わいました。

その土地でしか買えないもの、出会えないものは本当あとあとまで楽しめます。

もう来月には毎年恒例の「春の京都」撮影旅ですが、またいい写真が撮れますように。

長いこと「京都 お礼の参拝旅」にお付き合いありがとうございました。


BlogRankingBanner

*********************
お願い事なりますが本ブログ掲載の写真は著作権を放棄しておりません。
無断での転載、トリミングでコピーライトを削除しての二次活用はお断りいたします。
(今後、販売予定またはコンテストなどに応募の可能性があるため)
*********************
スポンサーサイト



★本ブログについて★

まず、こちらをお読みください

読んでね♪
☆訪問者数☆
ようこそ、いらっしゃいませ!
☆ブログランキング参加中
☆1日1クリックお願いします★
プロフィール

Quadrifoglio

Author:Quadrifoglio
四つ葉のクローバへようこそ!

自身が撮った写真を紹介させていただきます。
photolibraryとリンクしております。
お気に召した写真はご購入いただけます。

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
396位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ