FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
くまモン県へ⑱(最終話)
1泊2日の旅を18回にわたり綴ってきましたが、本日が最終話です。

熊本城稲荷神社で参拝の後は、リムジンバス乗り場へまっしぐら。
来るときに補助椅子も全部使用するような状況だったので、席確保のために20分前に到着。

乗り場の近くにあったポスト。

くまモン県へ

なにやら銅像が。

くまモン県へ

熊本民謡の「おてもやん」だそうです。(後で調べました)

くまモン県へ

可愛いなぁ。

あと目についたのは、デパート「鶴屋」の屋上。

くまモン県へ

何だろう。あの木を模したようなものは。

などと、考えているうちにリムジンバス到着。あっという間に熊本空港に。

本当は空港レストランでゆっくりと昼食をとろうと思って早めのバスで移動したのですが、土産物選びに時間がかかりすぎ食べられず。肝心のお土産も目移りしすぎてたいしたものを買えず(涙

悔しいので搭乗ロビーで「日奈久ちくわ」と生ビールで乾杯!

くまモン県へ

搭乗客を待つJAL機を見ながら案内を待つ。(乗るのはANA。笑)

くまモン県へ

飛び立ったら相棒はしばしのお休みタイム。
乗り物で眠れない私はずっと外を見ていたのですが、これって関門海峡?

くまモン県へ

今どのあたりを飛んでいるんだろうかと航路図を見ているうちに、見慣れた風景(笑

くまモン県へ

着いちゃいました。羽田空港に。

くまモン県へ

はぁ~。楽しかったなぁ。

熊本城を2日に渡り遠巻きにですが、じっくりと見て回りました。

私の中の熊本城のイメージは黒くて頑丈でかっこいい。
そのイメージは被災後も変わりませんでした。

石垣のほとんどが崩れ、屋根瓦のほぼなくなった天守閣であってもです。
その姿に感動しました。

また何度か熊本の方に道を尋ねたりしたのですが、その誰もが優しくて温かかったです。

応援に行ったのに逆にいろんな意味で元気をもらった旅でした。

今度は熊本城が修復完了したころにまた訪れたいです。

がまだせ熊本!
東京から応援してます。

これにて「くまモン県へ」終了です。
お付き合いありがとうございました。

BlogRankingBanner

*********************
お願い事なりますが本ブログ掲載の写真は著作権を放棄しておりません。
無断での転載、トリミングでコピーライトを削除しての二次活用はお断りいたします。
(今後、販売予定またはコンテストなどに応募の可能性があるため)
*********************

【旅行の収支】

◆資金:47002円①

◇ホテル&航空運賃 25650円
◇交通費 2560円
◇お土産 8612円
◇飲食代 9356円
◇雑費(お賽銭・募金など) 940円
------------------------------
             合計 47118円②

① - ② = -116円 (116円の赤字)

でもなかなかのやりくりでした!
スポンサーサイト



★本ブログについて★

まず、こちらをお読みください

読んでね♪
☆訪問者数☆
ようこそ、いらっしゃいませ!
☆ブログランキング参加中
☆1日1クリックお願いします★
プロフィール

Quadrifoglio

Author:Quadrifoglio
四つ葉のクローバへようこそ!

自身が撮った写真を紹介させていただきます。
photolibraryとリンクしております。
お気に召した写真はご購入いただけます。

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1004位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
347位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ