FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
くまモン県へ⑦
「加藤清正公」といえば、明治神宮に「清正井」(清正公の井戸)があり、数年前、意図せず井戸の水を触ってしまいガードマンに注意された。(井戸から流れ出た水は触っていいが井戸の中の水は触っていけない。

井戸に手をかざした写真を撮りたくて片手でカメラを持ってファインダーをのぞき、もう片方の手を井戸のほうへかざしたら手が水に触れてしまったのだ。

「ごめんなさい!」と心の中で強くお詫びしたものの、ずっと触ったことが気になって・・・・・

翌日、水を触ってしまった手に痛みを伴うしこりができてしまった。

病気と疑う前にまず「清正公が怒ってる(涙)」と本気で思ったが、1週間10日と日がたっても消えず。
結局病院へ行くと「ガングリオン」という悪性ではないしこりだった。しこりは放置しても良いものだったが、たまたま手のレントゲンを撮ったことで、指の骨に腫瘍が見つかり手術となった。(こちらも悪性ではないが、大きくなると骨折してしまうようなもの)

そんなこんなで、「清正公は怒ったんじゃなくて、腫瘍を知らせてくれたんだ」と思いました。

清正公に感謝感謝です。

だから、今回、加藤神社には絶対参拝に来たかった。

くまモン県へ

◇加藤神社:熊本城城内に鎮座する加藤神社は熊本発展の礎となっているセイショコさん(加藤清正公)をお祀りする神社

加藤神社に入る前に見える熊本城。(手前が「宇土櫓」で奥が「天守閣」)

くまモン県へ

今、熊本城は立ち入れるエリアが限られていて、おそらく、加藤神社が一番近くから見える場所。

「天守閣」

くまモン県へ

おっと、、、参拝しないと!

境内入ってすぐ左手の楠?折れてしまったのか株しかない。
崩れてしまった石垣が地震の大きさを物語ってますね。

くまモン県へ

こちらは木の幹の間に祠が。

くまモン県へ

まずはこちらに参拝。

くまモン県へ

それから本殿へ。

くまモン県へ

土曜日とあって地元の方が結婚式や車のお祓いに来ていたり、私たちのような観光客で境内はにぎわっていました。

くまモンだるまに復興の募金、しっかりしました!

くまモン県へ

境内から見た「天守閣」

くまモン県へ

望遠レンズで拡大するとよくわかる震災の被害・・・・

くまモン県へ

わかりますか?屋根に雑草が生えてます(涙

くまモン県へ

地震の被害はあれど、そこにある「熊本城」は「凛」としているというか、どっしりと構えているというか、威厳たっぷり。
その姿に涙しそうになります。

くまモン県へ

【おまけ】後で調べたら、加藤神社境内からの熊本城の静観は、近望の名所として雑誌等に掲載される程に有名ということでした。結婚式の前撮写真の最高のロケーションとなっており、また、カメラマンの絶好の撮影場所となっています。と、加藤神社のHPに記載がありました。

◇加藤神社HP http://www.kato-jinja.or.jp/index.html

くまモン県へ⑧へ続きます。

BlogRankingBanner

*********************
お願い事なりますが本ブログ掲載の写真は著作権を放棄しておりません。
無断での転載、トリミングでコピーライトを削除しての二次活用はお断りいたします。
(今後、販売予定またはコンテストなどに応募の可能性があるため)
*********************

【出費】
くまモン募金 500円
スポンサーサイト



★本ブログについて★

まず、こちらをお読みください

読んでね♪
☆訪問者数☆
ようこそ、いらっしゃいませ!
☆ブログランキング参加中
☆1日1クリックお願いします★
プロフィール

Quadrifoglio

Author:Quadrifoglio
四つ葉のクローバへようこそ!

自身が撮った写真を紹介させていただきます。
photolibraryとリンクしております。
お気に召した写真はご購入いただけます。

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
396位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ