FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
1998-1999 イタリア留学㉖
※20年近く前の写真のネガを見つけたことをきっかけに当時を綴ります※
(記憶がすでにあいまいなので、思い違いしている部分もあるかもですが・・・・)
「1998-1999 イタリア留学」の記事はこちらで過去分が見られます。
☆1998-1999 イタリア留学記事/過去分

----------------

ナポリで1泊、アマルフィで1泊の翌日~。

ソレントです。

1998_1999イタリア留学

ソレント?聞いたことある?
そう、「帰れソレントへ」のソレントです。

☆「帰れソレントへ」:


この曲は1902年9月15日にソレントを訪れた、
時の首相ジュゼッペ・ザナルデッリのために作曲された。
市長は賓客のための曲を、ジャンバッティスタ・デ・クルティス(作詞)と
エルネスト・デ・クルティス(作曲)の兄弟に要請した。

後の1961年にエルヴィス・プレスリーが「サレンダー」と言うタイトルで
英詞で歌ってアメリカでもNo.1を獲得するヒットとなった。
(ウィキペディアより引用)

ここも高級リゾート地。ここから「ソレントジェット」に乗れば青の洞窟のあるカプリ島へ行けます。
この時はいきませんでしたが。

いろんなお店の並ぶ通りを散策。

1998_1999イタリア留学

アマルフィからどうやってソレントへ移動したのかは、覚えていません(笑)
多分、バス?

ちょうど、昼食時でいろいろ店を見て回りましたが、やはりリゾート地は高い!
確か高いのは仕方ないので、適当にお店に入ってパスタ1皿を食べたように思います。

海もきれい。
1998_1999イタリア留学

この日は移動日でこの後、M子さんの住んでいるモンテプルチアーノまで行きます。

1998_1999イタリア留学

だからソレントは昼食をとって少しだけ散策。

1998_1999イタリア留学

ソレント駅へ向かいます。

1998_1999イタリア留学

駅前はパスクア(イースター)の飾り付け。

1998_1999イタリア留学

ヴェスヴィオ周遊鉄道でソレントからナポリへ移動です。

1998_1999イタリア留学

☆「ヴェスヴィオ周遊鉄道(Circumvesuviana鉄道)」:
1890年から存在するイタリアの交通会社である。
現在、ナポリ県とアヴェッリーノ県の一部(アヴェッラとバイアーノ)、
サレルノ県のスカファーティとサン・ヴァレンティーノ・トーリオ、サルノで営業している。
日本語ガイドブックなどでは、「ベスビオ周遊鉄道」等とも記述されている。
(ウィキペディアより引用)

1998-1999 イタリア留学㉗へ続きます。

BlogRankingBanner
スポンサーサイト



★本ブログについて★

まず、こちらをお読みください

読んでね♪
☆訪問者数☆
ようこそ、いらっしゃいませ!
☆ブログランキング参加中
☆1日1クリックお願いします★
プロフィール

Quadrifoglio

Author:Quadrifoglio
四つ葉のクローバへようこそ!

自身が撮った写真を紹介させていただきます。
photolibraryとリンクしております。
お気に召した写真はご購入いただけます。

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
564位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
211位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ