FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
長崎は今日も・・・・その⑨
”旧リンガー住宅”からお次は”旧オルト住宅 ”へ。

長崎は今日も・・・・

オルト商会を設立し、製茶業を営んでいたウィリアム・ジョン・オルトの旧邸。1972年(昭和47年)5月15日、主屋・附属屋・倉庫が国の重要文化財に指定。噴水1基が重要文化財の附(つけたり)指定となっている。

長崎は今日も・・・・

”旧オルト住宅”はささっと外から見ただけで、急いで向かったのは

長崎は今日も・・・・

なんといっても”旧グラバー住宅”

長崎は今日も・・・・

グラバー園のメインですからねぇ。

長崎は今日も・・・・

旧グラバー住宅”はスコットランド人貿易商のトーマス・グラバーの旧邸。
1863(文久3)年に完成したコロニアル・スタイル(バンガロー式)のしょう洒な平屋建ての洋館。
上から見ると四葉のクローバーの葉形をしている。

長崎は今日も・・・・

応接室、寝室・事務室などがある。

長崎は今日も・・・・

長崎は今日も・・・・

温室というかサナトリウム?もあります。
長崎は今日も・・・・

グラバーの妻ツルが使っていた夫人部屋の廊下の天井には、窓のない隠し部屋があります。
長崎は今日も・・・・

こちらがその隠し部屋。見えますか?
長崎は今日も・・・・

拡大します。
長崎は今日も・・・・

グラバーは倒幕派の薩摩藩、長州藩などに肩入れし、国禁を犯し自分の船で薩摩の若者をイギリスに密航させたり、長州へ大量の武器を売っていました。

だから、グラバー邸にはそんな幕末の志士たちが出入りし、密談を重ねていたのでしょう。

再び外へ。
長崎は今日も・・・・

長崎は今日も・・・・

水色と薄紫の組み合わせが可愛らしいですね。
長崎は今日も・・・・

日が暮れ始めました。
このシルエットのソテツは薩英(さつえい)戦争の 終結の仲立ちや軍艦の建造に尽くしたグラバーに薩摩藩主がプレゼントしたもの。樹齢300年、国内最大級のソテツです。
長崎は今日も・・・・

そうそう、長崎で2つ目の”ハート”を見つけました。
長崎は今日も・・・・

これに触れると恋がかなうとか、2つ見つけると良いことがあるとか、いろんな伝説があります。
長崎は今日も・・・・
(が、1つ見つけて満足した私は2つ目のことなど知らずにグラバー園を後にしてしまいました。)

グラバー園から向うに見える橋は「女神大橋」と言います。
ロマンティックな名前ですね。
長崎は今日も・・・・

こんなきれいな夕暮れ近くの風景を見たら、「マジックアワー」(マジックアワー (magic hour) 、マジックタイムは、日没後に数十分程体験できる薄明の時間帯を指す)に期待して日没を待つことに。

長崎は今日も・・・・その⑩へ続きます。

BlogRankingBanner
スポンサーサイト



★本ブログについて★

まず、こちらをお読みください

読んでね♪
☆訪問者数☆
ようこそ、いらっしゃいませ!
☆ブログランキング参加中
☆1日1クリックお願いします★
プロフィール

Quadrifoglio

Author:Quadrifoglio
四つ葉のクローバへようこそ!

自身が撮った写真を紹介させていただきます。
photolibraryとリンクしております。
お気に召した写真はご購入いただけます。

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1004位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
347位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ